審美歯科治療

treat2_01

我々歯科医がおもに治療する分野は顔の中でもいちばん動作の大きい口元です。
その口元は顔の中でも1/3を占める大きな審美的要素をもっています。
審美歯科とはバランスのとれた口元と歯の関係だと思います。
もちろん1本,2本の歯の形と色調をそろえるだけで素敵な笑顔を取りもどすこともできます。

つねに審美性を高めるために意識しているところは、前歯の位置(正中線、左右対称)、スマイルライン、適切な歯の長さ(形態)、歯肉レベル(連続性)、機能的なかみ合わせ等です。
これらひとつでも損なうとまったくちがった感じを受けます。
当院では患者さまの要望と照らし合わせ、より高い審美を追及するためにホワイトニング、審美歯周外科を併用しています。

審美修復治療

審美修復治療

当院では患者さまの要望と照らし合わせ、より高い審美を追及するためにホワイトニング、審美歯周外科を併用しています。

» 審美修復治療の詳細を見る

審美歯周外科治療

treat1_09

» 審美歯周外科治療の詳細を見る

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングにはオフィスホワイトニング(歯科医院で行う方法)とホームホワイトニング(自宅で行う方法)があります。

» ホワイトニングの詳細を見る

ブライダルエステ

ブライダルエステ

一番輝くステキな結婚式を、最高の笑顔でお迎えしていただくために、カクデンタルクリニックでは、ブライダルコースをご用意しております。

» ブライダルエステの詳細を見る

PMTC

PMTC

歯を白くする方法はホワイトニング以外にもあります。 歯の汚れを取り除くクリーニングです。 タバコのヤニなどの着色・汚れの付着が多い方なら、歯のクリーニングで本来の歯の白さを取り戻します。

» PMTCの詳細を見る

口元を美しくするために歯の知識

セラミック治療で後悔しないために

健康な歯も削られる 透明感をはじめ色調や質感など、自然な歯と見分けがつかないほど美しく仕上がるセラミック治療ですが、あとから後悔しないためにも、この治療では「健康な歯も削られる」ということを知っていなければなりません。な……

セラミックの歯の寿命について

一般的な寿命はどれくらいなのか 一口にセラミック歯といっても、さまざまな条件で寿命は変わります。一般的には10~20年ほどと言われていますが、数年程度で交換しなければならないケースも少なくありません。反対に、20年以上使……

ラミネートベニアの寿命について

ラミネートベニアの寿命はどれくらい? ラミネートベニアとは、歯の表面を薄く削った上で、セラミック製の薄いチップを貼り付けることで見た目を改善する治療法です。ラミネートベニアで使用するチップは、人間の歯と同等の強度と耐久性……

ラミネートべニアのメリット・デメリット

美しい歯を長期間維持できる ラミネートベニアに使用されている素材には、天然の歯に限りなく近い色味と透明感になるように調整できるセラミックを使用しています。セラミックは、時間の経過とともに変色してしまうレジンと比較して、経……

歯肉が黒ずむ原因と対処法

メラニン色素が沈着している 歯肉が黒ずむ原因の一つは、メラニン色素を刺激することによって次第に色がくすみを帯びていき、通常の綺麗なピンク色から黒ずんだ不健康な色へと変化していってしまうことと言われています。 なぜそのよう……

スマイルラインを整える方法

スマイルラインとは スマイルラインとは、口角をあげて笑ったときに見える、上の前歯の先端を結んだ線のことです。 口もとでもっとも人目につく部分であり、顔全体の印象に大きく関わります。 表情筋のトレーニング スマイルラインを……

歯を削らないラミネートべニアとは

審美歯科の治療方法 歯を美しくする審美歯科にはさまざまな治療方法があります。審美歯科とは病気や疾患の治療とは異なって、歯を美しくするための治療になります。歯を白くさせるホワイトニングや歯並びを良くする歯列矯正などがありま……

オールセラミックとジルコニアの違い

オールセラミックとジルコニアを比較する 近年、歯科クリニックではセラミック治療が導入されていますが、その際に使用する素材としては、オールセラミックやジルコニアなどが挙げられます。審美性に優れた治療を受けたいと言うのであれ……

セラミクス修復治療とは?

セラミクス修復治療とは セラミクス修復治療とは、虫歯などで失ってしまった歯の部分をセラミック素材で補う修復方法です。その見た目の美しさと共同利用してあの美しさを保ちながら修復することができるため、従来の金属による被せ物に……

ハイブリッドセラミックインレーとは?

虫歯の治療は進化を続けている分野です 古い時代では、虫歯が出来た際には歯科クリニックで問題となる部分を削り取り、噛み合わせを以前と同じようになるために、金属のインレーを使うことが一般的でした。この方法では硬さや丈夫さは抜……

無料相談はこちら